2018/03/18 までの記録

桜が咲きましたね~~~~!

習慣化するということ

先週1週間は試しに技術的なことを家で一切やらないようにしました。その結果、今週の進捗がほとんど出ていません...。「何かを続ける」っていう習慣を身につけるのはとてもむずかしいのに、やめるとなると一瞬で崩れてしまうのが不思議です。でもここでくじけていたら何も起こりようがないので、また地道に続けていきます。

パソコンを使って何かをする習慣というのは、身につけるのがとてもむずかしい種類のものかもしれない、と今週気が付きました。いろいろなことができてしまうから、つい別のことを始めてしまいます...。今もTwitter見たりゲームしたり動画見たり、と脇道に逸れまくっています。しかし技術的なあれこれはPCと向き合わない限り勉強できないので、どうにかして習慣を取り戻さなければなりません。

習慣化できているものの分析

そこで、自分の行動の中で習慣化できているものを分析し、それを真似ればいいんじゃないかという仮説を立てました。日常生活に関すること(食事とか睡眠とか)以外で長く続いていることと言えば、刀剣乱舞(ゲーム)があります。サービス開始の少し後から初めて、今でも、つまり3年以上続いているので自分でもびっくりします。これがどうして毎日続けられるのかを考えます。

ちなみに、とうらぶ本体のプレイの他に、日々エクセルで各種資源の記録をつけています。これもそろそろ2年を迎えようとしているところなので、一緒に考えます。

  • 始まるまでの行動が単純
    • PCでブラウザをつけたら即ログイン
    • 朝起きたらアプリ起動
  • やることがだいたい決まっている
    • 外部(公式)から明示された期限とノルマがある(各種イベント)
    • それ以外もだいたい行動がルーチン化されている
  • 作業負荷が小さい
    • ながら作業ができる
  • 成果が目に見えやすい
    • 前日と比べてどのくらい変わったかがひと目でわかる(記録表のおかげ)
  • やらなかったことへの罪悪感が少ない
    • まぁ1日程度なら別にいいかの精神(あっ昨日の記録忘れた→前の日をコピーしておこう)

たかがゲーム、されどゲームといったところで、意外と他にも応用の効きそうなポイントが見つかりました。

  • 始めるまでの行動がとても少ない(最大2ステップ)
  • 決められたノルマがある
  • 日々どのくらい変化したかがわかりやすい
  • 途中で止まってしまっても、復帰へのコストが少ない

新しい習慣を身につけるために

ここで見つけた4つのポイントを生かせば、新しい習慣を身に付けるのも楽になりそう...な気がします。ということで、技術的な勉強をする習慣を復活させるためにできそうなことを考えていきます。

始めるまでの行動を少なくする

今主にやっていることは、写経を中心としたプログラミングと読書です。これを始めるにあたって必要なことを整理すると、PCの起動(各種IDEGitHubクライアントを含む)と本の準備があります。本は栞を挟んでおく、PCは必要なソフトウェアがすぐに起動している(または起動しっぱなしである)ことでコストが減る...と思います。

決められたノルマがある

技術的な勉強は、会社の中でぼんやりとした目標はあるものの、基本的には自分がやりたいからやっていることです。となると、誰かが決めたノルマを粛々とこなす、という行動は取れません。そして、私は何よりも計画を立てることが苦手です。やはりここが全体のボトルネックとなります...。

そこで「X日までにこれを済ませる」という方式ではなく「毎日Xを行う」という方式でノルマを決めることを考えます。たとえば毎日1ページ読む、などです。これならまだどうにかなりそうな気がします。

日々の進捗が見える・復帰のコストを減らす

昨日と比べて今日は何がどのくらい変わったかを把握する手段が必要です。ただ、この扱いは注意が必要です。

以前、GitHubの植樹活動を継続していました。コミットするとマスの色が変わるから、自分がどのくらい継続できているか確認しやすく、モチベーションも保ちやすかったです。以前の仕様では継続日数も表示されてましたしね...。しかし、そのうち「草を生やすこと」が目的となってしまい、それぞれのコミットの中身は非常に薄くなっていました。これでは本末転倒というか、あまり意味のある習慣ではありません。結局嫌気が差して、不毛なリポジトリをすべて削除しコミット記録もまっさらに戻しました。

ということで、記録というのは「自分が進んだ」という事実の他に、どのくらい・どの方向へ進んだかという要素も必要です。今の所、記録用のMastodonアカウントを代用しています。難点はあるものの、記録しやすさ(PCとスマホでそれぞれクライアントがある)と振り返りやすさ(1人だけのアカウントなので他の情報が見えない)の点からしばらくはこれでいいかなと思っています。で、週に一度このブログでまとめて公表する感じですかね。

まとめ

久しぶりに長い記事になりました。ひとまず習慣づけとして、

  • 1日1メソッド(意味のある最小単位)以上写経する
  • 今読んでいる本は1日1節以上進める

誰のためのデザイン? 増補・改訂版 ―認知科学者のデザイン原論

誰のためのデザイン? 増補・改訂版 ―認知科学者のデザイン原論

を目標として頑張ってみます。結果はまた来週。

ではー!!!