無駄かもしれない足掻き

github : https://github.com/zer0-u

宣言

どうも!ブログに書くネタがキュー詰まりを起こしているぜろゆです!

本を読み終えたんだけどちょっとこれから出かけるので感想はまた後で書きます。その前に宣言だけしておきたいなーと思うので急いで記事を書きます。

宣言:1月にフィナンシャルプランナー3級を受けます!!!!!合格してやる!!!!!

なんでかっていうのを説明します。

今の会社では成人研修の教材を作っているんだけれど、これがまぁわからないんですよ。どんな塩梅で説明を足したらいいかとか、演習どのくらい入れたらいいかとか、毎日試行錯誤しています。人に教えたことがほとんどないのもあって、自分の想像力の限界を試されています。

で、気になったのが、自分は興味が無いんだけれど業務上必要だから研修を受けるって人のモチベーションですね。私は新しいこと=おもしろそう!ってなる単純なタイプなのでこの人の気持がいまいち想像できない。でもこういう人って案外いるんじゃないかな~、だったらちゃんとその人のことも考えて作ったほうがいいかな~…でもわかんないしな~…と悩んでます。

で、どうにかしてこの人のことを理解したい!って思ったときに、じゃあ自分の興味がない分野を勉強するときの精神状態を調べればいいんじゃないか!と閃いたわけです。だけどそういう分野ってそうそうなくて、結局は興味があるけれど難しそう・苦手だなって思ってお金の話を勉強してみよう!となりました。あと、ただ勉強するだけじゃあ効果が測りづらいので資格っていう明確な基準があるといいかな~と思った結果のFPです。

お金をじゃぶじゃぶ使う趣味を持ってみると、自分がどのくらい使っていいかって全然わからないんですよね。劇場行くとテンションが上がって財布の紐が緩みがちなんだけど、ほんとにこれでいいのかな、もうちょっと節制した方がいいのかな、て終わってからいつも思います。だからそういった不安を解消するためにもちゃんと勉強してみようかなーと。アラサーだし一人暮らしも検討してるしそろそろ大人になろうと思う!

あとね、集中力が持たないって話をちょっと前からしてるんだけど、なんとなく原因が見えてきたような気もします。観劇のときはものすごく没頭しているし、今こうしてブログを書いているときも集中しているんですね。だから常に何をしているときも集中力がもたないわけじゃない、もしかしたら「何をすべきか明確になっていないとき」についだらだらしてしまうんじゃないかなという仮説を立てました。これを検証するために自分にやるべきことを課してみた、という動機もあります。

理由としてはこんなところかなぁ。ほんとにお金のこと全然わからないけど、1月にはチョットワカルって言えるように頑張ります💮